BDSの情報提供

使用方法、カテゴリーにて、内容を選択して下さい。

実行時エラー5707

車販でござるのご利用ありがとうございます。
問い合わせ、情報が少ないため、原因の追求は、困難ですが、実行時エラーは、実行出来ない操作や、演算があったときに表示されます。
過去に問題が無かったのであれば、データに問題があります。
再度、ご確認下さい。
原因追及には、最低でも、使用バージョン、詳細なエラーメッセージ内容、プロシジャー名、等は必要になります。
また、自己解決出来ない場合は、データに原因があるため、有償になりますが、サポート会社の協力が必要になる内容と考えます。

アップデート方法について

整備でござるのご利用ありがとうございます。
整備でござるのアップデートには、注意点が多々あります。
アップデートを行う前に、http://www.bdss.jp/seibi6/help/1-11.htm
を一読して下さい。
なお、平成27年4月1日以降にバージョンアップされた方は、すでに、4月1日以降の日付で保存された伝票は10%で計算、保存されています。修正方法は、保存した伝票を呼び出し、日付または数量を変更して頂ければ、消費税の再計算が行われます。

データ移行について

整備でござるのご利用ありがとうございます。
整備でござるでは、異なる環境でのデータ移行は出来ません。
例、整備でござるプロ から整備でござる へなど、逆も同じ

バージョンによる、データの違い。
整備でござるでは、Ver6.4とVer6.5では、同じデータを使用しています。(取り扱い方法が異なります。)
そのため、Ver6.5からVer6.4のデータを復元する事は、出来ますが、その逆は出来ません。(各環境とも同じ内容)
手順は、Ver6.5のWebヘルプ、P136、Ver6.4用バックアップの復元を参照して下さい。

データが開けません。

整備でござるのご利用ありがとうございます。

緊急の問題です。
Ver6.4をご利用されていますが、4月1日から使用出来なくなります。
早急に、最新バージョンへアップデートを行って下さい。

本題の、お問い合せの件ですが、本ブログ内にて、「他のユーザが使用中」のキーワード検索を行って下さい。

他のユーザが使用中のメッセージは、システムメンテナンスにて修復出来ますが、データファイルを認識できませんのメッセージは、システムメンテナンスでは、解決出来ません。
エラーメッセージ内容により、原因が大きく異なります。
データファイルを認識できませんのメッセージは、使用データに問題が有ると考えます。
Webヘルプ、トラブル時の対処方に従い、バックアップデータの復元を検討して下さい。
なお、実施手順に、不安が有る場合は、有償扱いになりますが、情報提供会社へ、お問い合せ下さい。

見積書への走行距離印刷について

車販でござるのご提案ありがとうございます。
Rel170310以降にて対応いたしました。ご確認下さい。
詳細は、Webヘルプ及びWEBサポートに記載していますので、一読をお願いいたします。

当月以前の

整備でござるのご利用ありがとうございます。
伝票を売上転記すると、「当月以前の日付です。 登録しますか。」
という表示が出ます。との内容ですが、締め切り処理(締め日処理)が正しく設定されて、無い事が原因と考えます。
締め切り処理についての、内容は、Webヘルプ79ページに記載されていますので参考にして、対応をお願いします。

データ移管について

整備でござるのご利用ありがとうございます。
整備でござるへのインポート処理は、テキストデータの得意先のみ実行する事ができます。
他メーカ様のソフトがテキストデータへ、出力できるかは、弊社にて判断出来ません。
インポート処理に関する手順は、Webヘルプ149ページに記載されていますので参考にして下さい。

整備6でのFTP接続時のエラーメッセージ

整備でござるのご利用ありがとうございます。
FTP転送処理に、付きましては、全ての環境での作動を確認していません。
お問い合せの内容から、FTPサーバが認識されていない事が原因と思いますが、スペルミスから始まり、多種多様な、原因が考えられます、個別情報等との問題で、弊社にて問題解決を行う事は、皆無と考えます。
大変申し訳ありませんが、FTPサーバを管理されている方へ、お問い合せ下さい。
最後に、本件とは、関係ありませんが、整備でござるVer6.4を利用されていますが、Ver6.5への以降を大至急、実行して下さい。

一年分まとめて売上伝票を印刷する機能が必要です。

整備でござるのご利用ありとうございます。
正規のお問い合せで、無いため、正しい解答は出来ませんが、整備でござるには、日付指定にて、一括印刷機能が、非公開ですが、すでに組み込まれています。
非公開のため、希望する内容かは、判断できませんが、一部の方は、使用されています。
使用方法、等は、個別情報になるため、情報提供会社へお問い合せ下さい。
なお、現在、開発中の整備7には、通常機能として、絞り機能付き、伝票一括印刷処理が組み込まれています。

6.5になってから圧縮バックアップ、復元に失敗します

整備でござるのご利用ありがとうございます。
お問い合せの内容ですが、使用データに問題が有るか?パソコンのシステムに問題が有るかの判断が必要です。
判断方法は、Webヘルプ、トラブル時の対処方法に記載されている内容に従い、データは消去されますが、ハードウェアセットアップを実行し、確認して下さい。
トラブル時の対処方法を読んでも、理解出来ない場合は、データ消失の可能性があるため、別途費用が必要になりますが、ユーザー登録後、情報提供会社へ、お問い合せ下さい。