BDSの情報提供

使用方法、カテゴリーにて、内容を選択して下さい。

車検日が32年より年月日が??になり02年になる

整備でござるのバグ情報ありがとうございます。

車検証ではありませんが、和暦の問題を確認いたしました。

頂きました、バグ情報に対する、修正モジュールの配布は、行いません。

整備7へ移行して頂くか、西暦に変更して、ご利用下さい。

なお、整備7の和暦、完全対応は、平成31年5月を予定しています。

 

旧,整備でござるを使用されていた方へ

整備7は、整備6のバージョンアップでは無く、アップグレードとして、配信しています。
データは、上位互換を取っていますが、操作環境等は、上位互換を保持していません。
そのため、新しく増えた機能もあれば、無くなった機能もあります。
旧バージョンでは、出来ていた、との考え方は、ご遠慮下さい。
無くなった、機能が必要な場合は、提案情報として、提案して下さい。
検討いたします。

大幅な変更点は、Webヘルプ、整備6.5使用の方へ に記載されています。

 

ご指摘、ご提案ありがとうございます。

整備でござるも、皆様のご協力いただき、23年が経過し感謝しております。
また、システムが少々、肥大化した事を、反省しています。
機能的には、提案情報を元に、追加され、使用率が10%を切る物は、削除対象となっています。
機能説明は、出来るだけ、ヘルプに記載させて頂いていますが、十分ではない事も、周知しております。
諸事情により、システムが複雑化し、使用上の手間が掛かる事を深くお詫びいたします。
今後、わかりやすいヘルプ作成をめざして努力いたしますので、宜しくお願いいたします。

 

実行時エラー 70 対策方法お願いします。

車販でござるのご利用ありがとうございます。

詳細が不明なため、一般的な回答になりますが、データを削除し、バックアップデータを復元して下さい。必要があれば、プログラムの入れ替えを行って下さい。

それでも、解決されない場合は、有償対応になりますが、サポート会社へ連絡してください。

予定処理の画面からの入力

整備でござるのご利用ありがとうございます。

予定処理では、直接入力する事は出来ません。

長時間ファイルが開いている状態で、使用される事が予想されるため、ファイル保護お観点から、予定処理は、予定の内容の表示のみ、となり、一定時間後、閉じます。
予定の入力は、カルテ処理より行って下さい。

詳細内容は、ヘルプ番号、71230 に記載されています。

また、ファイルが開いている状態での、画面切替や終了なども実行出来ません。

 

追伸内容、予定処理が当日に表示されません。

情報提供内容を確認しましたが、提供内容の症状は、確認できませんでした。

なお、メッセージ内容は、変更いたしました。

 

連絡が遅くなり、申し訳ありせん。

従来仕様の場合、予定を確認する場合、予定処理を起動する必要があり、不評で使用される方が少なかったための、仕様変更です。

 

6.5から7へのコンバート方法

整備でござるのご利用ありがとうございます。

Ver6.5の環境設定ファイルは、テキストファイルのため、長期間使用すると、データに問題が発生する事が予想されます。

そのため、コンバート時に、エラーが出る事も、予想されるため、コンバート処理には、自動修復機能を随時、追加しています。

2018/05/07、現在、初期のバージョンでは、約3%、最新バージョンでは、0%の報告内容になっています。

問題解決の対処方法としては、まず、最初に、整備7を最新版にしてください。

それでも、問題が解決されない場合は、自己解決は、困難と考えますので、お手数ですが、情報提供依頼書を送信して下さい。

注)、Vector(ベクター)サイトへの、アップロードには、審査があるため、古いバージョンの、場合があります。最新版、アップデートファイルは、整備でござるサイトより、ダウンロードして下さい。

 

整備でござる テクニカルサポートについて

整備でござるのご利用ありがとうございます。

弊社又は、情報提供会社への情報提供は、まず最初に、情報提供依頼書を、送信して下さい。(フリー仕様の方は除く)

直接、メール又は、電話連絡をいただいた場合は、フリー仕様の方への対応内容と成り、回答内容は、本ブログ内に記載されます。

ご理解、ご協力をお願いします。

整備7、テクニカルサポートについて

整備でござるのご利用ありがとうございます。

テクニカルサポートにて、有料、無料の区別が、分かりづらいとの、ご指摘、ありがとうございます。

表記が複雑になり、申し訳ありません。

情報提供依頼書を送信して頂ければ、一つの、基準として、お分かりできるのでは、ないかと考えています。

例として、情報提供依頼書に、お支払い内容が含まれていれば、有償扱い、情報提供依頼書に、お支払い内容が含まれない場合は、無料と判断出来ます。

もう一つの、判断基準 (これは、テクニカルサポート以外でも同様の内容ですが) は、多数の方が、該当すると考えられる事項に関しては、無料、個別対応が必要な事項は、有料とご判断下さい。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

フルパッケージダウンロードでバージョンアップ

整備でござるのご提案ありがとうございます。

現在、整備7では、頻繁なバージョンアップを行っていますが、すべて、フルパッケージでの、アップデートを行っていただいています。

既存の方には、ヘルプ番号、18042031 の内容のような、プログラム削除等の、手間がかかり、大変なご迷惑をおかけいたしており、申し訳ありません。

整備7では、自動アップデート機能が組み込まれていますが、まだ、実施には、至っておりません。

学習機関、終了をめどに、段階的に自動アップデート機能を実施したいと思っており,現在、準備を進めています。

既存の方には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

合計請求書作成

整備でござるのバグ情報ありがとうございました。

合計請求作成時のバグ内容を確認いたしました。

修正版を、Rel180420にて、フルパッケージにてアップロードいたしました。

ご迷惑をおかけいたし、申し訳ありませでした。

Ver.7への移行の件

整備でござるのご利用ありとうございます。

複数の問題があり、全体の状態が把握できません。

まず、最初に行って頂きたい事は、整備7を最新版にしてください。

次に、整備6の配信には、若干の問題があり、戻したとしても、

整備6は、後1年で使用できなくなるため、ここは、少々手間でも、

整備7へ移行した方が、良いと思います。

スタンダード登録済のため、情報提供会社へ連絡していただき、

助言を受けてください。

最後に、整備7は、整備6のバージョンアップではなく、アップグレード版

として、別ソフト扱いにて、配信しています。